あひるの空ヘビーローテーション+

日向武史先生の『あひるの空』が好きすぎて、ネタバレしすぎない程度に考察してます。

MENU

この「苗」誰かに届けっ!

まえがき

ひさびさの更新で、すみません。

blog.ahirunosora.net

今回、大雨で被災した皆様へ

皆様の心の痛みは計り知れませんが、被災してない僕らも日に日に増えていく「数字」にどこに苛立ちをぶつけていけばいいのか…やりきれない思いはどこにいても一緒です。

僕は食品の発送に関わる仕事をしているので、

「広島のそこはまだ集荷できません」

「九州も動いてません」

「出してもいいですけど、いつ着くか分かりません」

「―ません」「―ません」「―ません」という配送業者の言葉に、どこにも知り合いはいないけど、物資はちゃんと行き届いているのだろうかと、ただただ心配だけが増える日々を過ごしています。

瀬尾公治先生から一つの種が落とされました

そんな時に、日向武史先生が瀬尾公治先生のツイートにこんなリプライをしました。

不謹慎かもしれないけど、一瞬ワクっとした自分がいました。

だって、ウルトラマンとか、スパイダーマンとか、スーパーマンとか、どこからともなく飛んでくるヒーローに見えたんだもん。

「ヒーロー」は僕らのこんなやりきれない思いも一緒に届けてくれるんじゃないか。

ヒーローの登場で「助かった~」と安堵するように、胸につかえた何かスーっと取れる思いがしました。

その後、↓こんな形の「なにか」を日向武史先生が提案してて、

瀬尾公治先生から一つの種が落とされましたのが、おとといの出来事です。

マーベルヒーローズやん!!!!

僕はその時の心境をこんな風に残してました。

そしたらね、朝起きたらね、ホントにね、この運動にふわっと花が開いてた。

鳥肌が立ちました。

マーベルヒーローズやん!!!!

垣根を越えて、もっともっとこの”漫画の花”が咲いてほしいな。

僕にできること

ブロガーとしての僕には、花が咲き始めたこの「苗」を必要としている誰かに届くように拡散することしかできない。

そうしてこうすることで、ちょっと僕は救われます。

どうか皆さんに笑顔が一日も早く来ることを祈って。

2018.7.12 あひろて