あひるの空ヘビーローテーション+

日向武史先生の『あひるの空』が好きすぎて、ネタバレしすぎない程度に考察してます。

MENU

【お知らせ】”あひろて”がスーツを着て公式ライターデビュー!

”あひろて”がスーツを着て公式ライターデビュー!

まえがき

締め切りに追われるプレッシャーが今は心地よいが、ゆくゆくこのプレッシャーに耐えられなくなってくる気がしている。。。

blog.ahirunosora.net


スポンサードリンク

「公式」という響きが嬉しい

最近、『あひるの空』もそこそこにこんなことしてます↓

ただでさえ更新頻度少ないのに、あひるの考察しろよって感じですよね、、、すみません。

ブログを書き始めて「ライターになりませんか?」というお誘いが来たのは初めてのことでした。

またまたぁ~どうせ胡散臭いヤツでしょう??添付ファイルにウィルスとか入ってるんじゃないの??

と半信半疑に頂いたメールの内容をみてみる。

あ、本気やなコレ。

頂いた資料の中で、

「多くの漫画家さんとまだ見ぬ読者に新たな繋がりを生むことを目的としています。」

この言葉に僕は心動かされました。

日頃お世話になっている漫画家先生方に、これくらいの恩返しはしなければな。と言ったら恩着せがましいですが、そんな思いで今回のライターのお話を引き受けることにしました。

が…

「ライターやりませんか?」
「やりま~す」
「じゃあ あなたは公式ライターです!」

ってそう易々と公式ライターになれるハズはなく、、、「1本記事を書いてみてください。」と言われ、身構える。

僕は実は文章を書くのがすごく苦手なんです。大学の論文とかレポートとかちょー嫌でした。

じゃあ なぜゆえにブログなんて。。。と思うかもしれませんが、苦手でもおもしろおかしく書くことは好きでした。形にとらわれないというか、「ですます調」「である調」は混在してはいけないとか知らねぇしって感じで、思ったことを好きなように書くことは好きでした。

自由に書きたいことを書けるブログは、僕の「好き」を表現できるただの自己満足でしかないのです。にもかかわらず、このブログを「楽しみです」って言ってくれる人が少なからずいて、たまにコメントもらえたりして、僕はそれだけで実は十分なのです。

だから「審査」とか言われると・・・とたんにテスト感が出てきて全然、手が動かんとですたい。。。

もうダメだぁ!!!!

全然書けないまま1週間が経ち…やっぱ辞退しようかな。。。と思ってました。でも、一度やると言ったから・・・

もういいや、いつも通りブログ感覚で書けばいっか。
ド素人なんだし、ダメで元々じゃん。
審査に落ちたら落ちたでいいじゃないか。ご縁がなかったということじゃん。

と開き直って、いつも通りに好きなように書いて、なんとか審査用の記事を一本仕上げました。

そしたらね、数日後ちゃんと添削されて記事が返ってきたんです。

僕はそれだけで何か感動でした。

ブログはさ、自分がアップしちゃえばそれでおしまいで、感想をもらえることなんてほとんどなくて、誤字脱字ありまくりで、面白いのか、面白くないのかもわからないまま。

それが、こうして赤ペン先生みたいに添削してもらえることが凄く新鮮で嬉しかった。

結果―「公式ライターに・・・」ということで無事審査が通ったわけですが、この「公式」という響きがまたイイよね。

非公式でずっとやってますからね、何か認められた感がすごく嬉しいんです。

で、"Comee"って何なん??

ここまで読んで、"Comee"って一体何なん??って皆さんお思いのことと思います。

実はね、僕もよく分からない。。。

今回僕が公式ライターとして認定された"Comee mag."は、母体"Comee"のオマケでしかなく、近日公開となってる"Comee"は一度も触っていません。

ただ僕が知っている情報といえば・・・「人生を変える一冊に、一番早く出会えるサイト」とキャッチコピーが付いているように、"Comee"は人と漫画のマッチングサービスで、マッチングにはAI(人工知能)が駆使されているということだけ。

あとは、どんなことをしてくれるのかは正直わかりません。

でも、AIって何かすげぇくない??

何も言わずに『珍遊記』を僕に差し出してきたら、きっとこのAIと友達になれる気がしてます(笑)

まもなくリリースとのことなので、オープンを楽しみにしておきます。

"Comee mag."はこんな感じ。

"Comee mag."については、サイトに実際行ってもらうのが一番なのでリンク貼っておきますね↓

20180418060050

"Comee mag."は、

①メディア化
②考察してみた
③オススメ紹介
④オススメ◯選

上の4つのテーマで、題材の漫画は自由。公式ライターのお気に入りの漫画であれこれ記事を書いてるWEBマガジンです。

公式ライターは僕以外にも何人かいるわけですが、お互いこれまで全く面識はありませんし、今のところ絡みもありません。ライターさんのブログとか、Twitterもフォローしていいものなのかどうか分からず、こっそり僕が勝手に見てる程度です(笑)

皆さん、僕よりずっと沢山の漫画を読んでる・・・。早くも僕、場違い感を感じてます。。。

↓この方とか・・・たぶんスゴい漫画読んでるんだろうな。

mag.comee.net

『あひるの空』以外の漫画を語れる場が欲しいなと思っていたところに"Comee mag."のお話をいただいたので、ちょうどいいと早合点してしまいましたが、圧倒的に読書量に劣ってる自分は、どんどん書くことなくなってく気がしてます。。。

というわけで、絶賛新規開拓中です。

皆さんのオススメ漫画ありましたら、是非教えて下さい。←切実に。

あー早く"Comee"リリースしてくれないかな。こういうときのAI君ってことだよね??

公式ライターとして1カ月過ごして・・・

とりあえず、公式ライターとして1カ月過ごしました。

ブログは書きたい時に書きたいことを書けばよかったのですが、ライター業は当然ながら「締め切り」が存在します。

「締め切り」が存在するだけで一気に縛られ、月末に近づくにつれ、「俺、本当にあと3つも記事書けるのか?」という緊張感が増してくる。←今のココ。

週間連載している漫画家の先生方は、僕の比じゃないくらいのこのプレッシャーと日々戦っているんだね。想像しただけでこちらまで吐きそうです。今描いてるものを描きながら、次の企画を考えているんだろうな。すげぇな。週間連載ってすげぇことなんだよ。

ということがライター業をやってみて分かりました。

日向武史先生が「週間連載は特急に乗ってる感じ」みたいなことをどこかで言っていたのを思い出しますが、ホントにそんな感じなんだろうな。次から次へと目まぐるしく色んなものが飛び込んでくるんだろうな。

それに比べりゃ、僕のやってることなんてあまちゃんだよな。

こんなところで油売ってないで、4月提出の記事書けよ!と自分にツッコミたくなる。。。

うん、分かってる。でも、現実逃避…

今月のノルマ3記事中⇒4月18日現在 仕上げた記事ゼロ・・・。

応援よろしくお願いします!!