読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あひるの空ヘビーローテーション+

日向武史先生の『あひるの空』が好きすぎて、ネタバレしすぎない程度に考察してます。

MENU

トビはもう、国分氏の「乳を揉みしごいた」のだろうか。

[キャラ]で考察 [九頭龍]>夏目健二 [九頭龍]>国分洋子

f:id:ahirote:20170123060348j:plain

乱暴でありながら、男子の欲望をありのままに表現した言葉。

エロの極みといっていい。

トビはもう、国分氏の「乳を揉みしごいた」のだろうか。

僕が言うと・・・ね。

トビだから言える名言だわ。



スポンサーリンク


トビと付き合ってるの?

この考察を書いてる時に思ったんですけど・・・

blog.ahirunosora.net

九頭高女子キャプテンの国分氏とトビって付き合ってるの??

アレって、どういうこと??なぜにこの3ショットが生まれたのさ。

f:id:ahirote:20170123052538j:plain

女性トビファンにとっては、聞き捨てならない今日の考察ですが、パパラッチされる日は近いと思うのです。

2人の動向を追ってみると、あの初詣以来、実に怪しいのです。

実は深い「アメちゃん」

時は、トビがまだ1年生だった頃。

f:id:ahirote:20170122045541j:plain

このアメちゃんのシーン。

IH予選地区大会 VS新城東和のハーフタイムでのシーンです。

ちょっと巻き戻そうか。

f:id:ahirote:20170122045802j:plain

九頭高女子は負けてしまい、男子を応援に来た時の話。

円さんが百春の元へ真っ先に向かったと同様に、国分氏はトビの元へ向かってるように見えはしないだろうか。

トビの得点も会場に着くや否や、把握している辺りは抜かりない。

f:id:ahirote:20170122050631j:plain

アメちゃんは、国分氏なりのトビへのアプローチだったのだ。

国分氏はもうトビにゾッコンだった。

でなければ、こんなあひる口はできるだろうか。

f:id:ahirote:20170122051423j:plain

一方で、そんな気はないトビだが、国分氏に告げる。

アンタけっこうべっっぴんなんじゃの
髪挙げた方がええで
もったいないワ

え?そう
そっかな?

トビから思わぬ言葉をもらった国分氏は女子へと変わる。

あめちゃんのアプローチは成功したといえよう。

いつからトビの虜に?

では、国分氏はいつからトビの虜になっていたのだろうか。

国分氏とトビとの初めての接点はココ↓

f:id:ahirote:20170122060448j:plain

f:id:ahirote:20170122060502j:plain

トビが九頭高男子バスケ部に加入し、女子バスケ部と紅白戦を行ったこの場面以外の接点は描かれていないのです。

トビにあっさり抜かれ、国分氏のハートもあっさり射抜かれてしまった。

そんな座布団1枚なことで、トビの虜になってしまったというのだろうか。

それでも、国分氏がトビを思い続ける日々は続く。

そして、国分氏に思わぬ転機が訪れました。

第140話「サマァバケイション」

あひるの空 18巻。

あひるの空(18) (講談社コミックス)

あひるの空(18) (講談社コミックス)


円さんの水着姿が見れる貴重なストーリー第140話「サマァバケイション」。

f:id:ahirote:20170122061157j:plain

ウヒョー

そんなことより国分氏だ。

強引にナンパされかけていた円さんと国分氏のところに、百春とトビが助けに入る。

f:id:ahirote:20170122061411j:plain

思わぬところで、トビと2人っきりになれた国分氏の胸中は穏やかではなかったに違いない。

f:id:ahirote:20170122061607j:plain

17歳の高校性が、どれだけの乳をもみ・・・いや、まだ早い。

実はこの後、どうなったかは19巻に続いてました。

その後が書いてあった1コマ

やっぱり、イイ感じになって、乳をもみ・・・いや、まだ早い。

f:id:ahirote:20170122063547j:plain

あひるの空(19) (講談社コミックス)

あひるの空(19) (講談社コミックス)

ちょうどこの話のアフレコされてるのがあったよ↓

アニメ化されたらこんな感じになるのかなぁ~

国分氏はトビのドンピシャ

国分氏がトビを思い続ける一方で、トビにはそんな思いに気づかずことはなく、自由に遊んでいた。

でもね、4巻に公開されているトビのプロフィールを確認すると、国分氏はトビのタイプ的にはドンピシャなのだ。

f:id:ahirote:20170122063759j:plain

ガンバレ!頑張るんだヨーコ!

もはや娘を応援する父親のような心境でお届けします。

疑惑の3ショット

そして、疑惑の3ショット。

f:id:ahirote:20170123052538j:plain

どうしてあの3ショットが生まれたのか考えてほしい。

トビも濁した感じ。

考えられる背景はこうだ。

  • ヨーコはトビに告るつもりだった。

  • さすがのトビもうすうす感じとっていたのだろう。

  • おしるこは緊張を隠すため。

  • そんなヨーコを見かねてか、トビから誘い出す。

f:id:ahirote:20170123054409j:plain

こう繋がるんじゃないかな。

がんばれ!ヨーコ。

しっかり思いを伝えるんだっ!!

どこへ消えた?

恐らくこの日、ヨーコはトビに思いを伝えることができたんだろう。

そして、そのまま・・・乳を揉みしご・・・

トビめっ!ウチの娘をっ!ウチの娘を~~~!!!

DEATH!

f:id:ahirote:20170122051944j:plain

トビとおそろの「電光石火」

何とも初々しい光景。

f:id:ahirote:20170123054633j:plain

トビとおそろの「電光石火」が腕に記されたようだ。

f:id:ahirote:20170123055020j:plain

僕は、当時読んでた「BOYS BE・・・2ND SEASON」 を思い出しました。

僕ら男子のバイブルでした。

そのね、「70話 モミモミ疑似体験」を思い出したんです。

女子の二の腕の柔らかさ=おっぱい

僕はそれ以来、女子の二の腕を触ることなど、禁断の領域に入るも同じことだと思っていました。今もその教えは守っておりますw

つまりは、その禁断の領域を許しているということは・・・ヨーコよ、お前ってやつは。やっぱり大人になってしまったのだな・・・

「BOYS BE… 2nd Season」の同志、もとい、レビューブログ見つけたので載せておきます↓

uxossyu.hatenablog.com

46巻のこの目線、国分氏かも。

これからのトビ君とうちの娘、もとい、ヨーコの恋模様にも引き続き注目してもらいたい。

プロへ入団したトビの応援席にヨーコいない??

f:id:ahirote:20170123055859j:plain

お父さん!この目線、ヨーコさんの目線かもしれないです!

そうか・・・

トビ君、ヨーコをよろしく頼んだぞ。

誰やねん!