読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あひるの空ヘビーローテーション+

日向武史先生の『あひるの空』が好きすぎて、ネタバレしすぎない程度に考察してます。

MENU

もはや、広瀬すずちゃんから日向武史先生の直筆サインがもらえると勘違いしている。

f:id:ahirote:20170115055437j:plain

年末からずっと我が家の階段で、広瀬すずちゃんに見つめられていた。

「おはよう」と「おやすみ」を言われている気がした。

しかしながら、その時も長くは続かなかった。

マガジンの「新春BIGプレゼント」応募した?



blog.ahirunosora.net


スポンサーリンク


広瀬すずちゃんとの出会い

マガジンは、せこくコンビニで立ち読みしてます。

だって、「あひるの空」しか読んでないからさ。

水曜日は、いつものように出勤前にコンビニへ立ち寄る。

週刊少年マガジン 2017年1月15日号 No.04・05

広瀬すずちゃんとの出会いはココから始まった。

かわゆス。

「あひるの空」のことなど忘れ、巻頭グラビアをじっくりと眺める30半ばの男。

こんな姿は誰にも見られたくない。

でも、そんな辱しめなど、どうでもいいくらいじっくり眺めていた。

かわゆス。

あ、「あひるの空」のことを忘れてたわ・・・

探す、探す、探す、、、、戻って、探す、探す、探す、、、、

うん?

f:id:ahirote:20170115055632j:plain

出た~おい~

一つもの申したい。

ココで一つもの申したい。

日向武史先生へではなく、マガジン編集部へ。

「『あひるの空』は作者体調不良により休載させていただきます。」

は、あひるの空ファンにとっては既に寛容の域に達している。

でもココ最近、こんな「お詫びページ」が掲載されることが多くなりました。

読者にとって、これに意味があるのだろうか。

意図のない画を引っぱってきて、そこに「スマン」とか「申し訳ない」とか・・・全然響かねぇし。

画への侮辱であると思うのです。

あれは誰に向けられたページなのだろうか。

製本上しかたなく載せているのか?

いや、違うと思う。

「あひるの空」の担当さんが最近変わった。

f:id:ahirote:20170115055759j:plain

それからな気がする。

ただ単に、担当さんが編集長へ向けた「お詫び状」であるなら、以後やめて頂きたいのです。

トキワっちが「4番」を握りしめるこのシーンは、苦しくてもがいている画じゃないし、誰かに謝っているシーンでもない。

あのシーンは、丸高戦が描かれたGOシリーズの中で、トキワっちの思いがこの1枚に込められた、とても大切なシーンです。

だから、日向武史先生自身が、お詫びページにあの画をチョイスするとは到底思えない。

「あひるの空」が載ってなかったことより、担当さんが取ってつけたようなこのお詫びページにイラっとしながら、巻頭へ戻り、このやり場のないイライラを広瀬すずちゃんに慰めてもらいました。

描き下ろし超美麗直筆サイン入り複製原画(額入り)

この慰めの広瀬すずで、パッと目に入ってきました。

描き下ろし超美麗直筆サイン入り複製原画(額入り)

なぬ?

f:id:ahirote:20170115055950j:plain

日向武史先生もしっかり入ってます!

ミスチルが当たって、(あひロテ+お初の方は、ミスチルことココに書いてますので)

年末ジャンボも当たるんじゃね?

と思いきや、カスリもせずガックししてるけど、それでも当たる気がしてる。

応募するっきゃねぇ。

見逃していた人のために応募方法をまとめておきます。

抽選で10名。

ライバル増えちゃうけどね~しょうがねぇな。

「新春BIGプレゼント」応募方法

企画の内容をおさらいしておきます。

<キャンペーン名>

2号連続&総計5,450人に当たる!
新春BIGプレゼント!!

内容 当選数
A賞 描き下ろし超美麗直筆サイン入り複製原画(額入り) 25作品各10人
B賞 2016年マガジン表紙500円クオカ5枚セット アイドルor漫画各100人
C賞 連載全作品モノクロ複製原画(おすきなページ1枚) 25作品各100人
D賞 連載全作品オリジナルクリアファイル1枚 25作品各100人

応募締切 1月28日(土)消印有効

「あひるの空」に限って言うと、

当選数
A賞 10人
C賞 100人
D賞 100人

と、210人に当たるプレゼント企画となります。

C賞にするなら、この扉絵だよな~

f:id:ahirote:20170115060156j:plain

D賞のクリアファイルは、どうせメルカリで誰か売り始めるやろ。それを狙えばよし。

f:id:ahirote:20170115060510j:plain

狙うはただ一つ、やっぱサイン入りイラストだよなー

しかし、注意しなければいけないことが1つあります。

それは、今週号と先週号の連動企画で、広瀬すず号を買っていないと応募ができないということ。

えっ!

今週のマガジンはとりあえず買っとけ。

水着美女たちがおっぱいを強調しまくってて、買うのが恥ずかしいのは分かりますが、とりあえず今週のマガジンはストックしておきましょう。
[asin:B01MU4LV12:image:large]

広瀬すず号を入手すべし!

応募ハガキが広瀬すず号についています。コレがないことには、はじまりません。

f:id:ahirote:20170115061111j:plain

広瀬すず号は、発売から2週間も経ってるからなかなか手に入りにくいかもしれません。

地元の古本は既にありませんでした。

どうにかこうにか広瀬すず号を入手してください。

何か一工夫を入れるべし

そのまま切り貼りして、チェックと番号を入れるだけでは、当選しないだろう。

10人の狭き門を目指すのであれば、一工夫しておこう。

多分、日向武史先生なら、10人のハガキは目を通してくれるハズです。

僕は、あのゲームの答えを入れて送ることにします。

blog.ahirunosora.net

イイことがありますように☆

ありがとう、広瀬すずちゃん

ってなわけで、我が家で広瀬すずライフが始まったわけですが、その時も終わりが近づいてきてしまいました。

マガジンなどいつも買ってない僕を見て、妻はちょっと戸惑っているようでした。

「ああ、あひるの空の作者のサインがもらえるんだってさ。捨てないでよ。」

という口実をつけて、階段にそっと広瀬すずちゃんを表に向け、置くことに成功したわけです。

そんな要領で、水着ギャルたちが僕を誘っている号も、ポンっとおもむろに玄関に置いておきましたが、昨日帰ってきたらそれが裏返しになってました。

まもなく、「プレゼント応募したの?じゃあもう捨てるからね」と、広瀬すず号と共に紙ごみ置き場に入れらてしまう日は近い気がする。

ありがとう、広瀬すずちゃん。

素敵な年末年始を過ごすことができました。